logo.gif

mark.gif

ネガカラーの特徴であり魅力のひとつとなっているのが、プリントの自由度の高さ。健康的なネガで
あれば、一枚のネガから色々な表情のプリントをつくることができます。ただ、撮影者としてはその
ネガはそもそもどんな色調だったのか、が気になるところ。暗室にこもってベタ焼きでもつくれば別
ですが、一部の人を除いてそういう環境がないのが現実です。
弊社では全く同じ光量(フィルム種別にCMYの調整がされた状態の)をフィルムに照射することで、
撮影時の露出が反映されたプリントをお渡しすることも可能です。またデータへの書き込みであれば
調整のありなし両方のデータをお渡しすることも可能です。詳細はお問い合わせください。

TOMOEさんは北海道のお客様。丁寧に撮影されていてとても気持ちのよいネガ。色調補正無しでも
充分に素敵な写真ですが、「かくたみほさんのような色調で」とのオーダーでしたので、明るくやさ
しい色調になるよう、濃度とイエローのバランスに注意してスキャニングさせていただきました。

camera : Hasselblad 500C/M
film : PORTRA400
photo : TOMOE
print : Yousuke Yamamoto

back.jpg

news_g.gifnews_g.gif
shop_g.gifshop_g.gif
laboratory_b.gifblank.gif
laboratory_menu_g.gifblank.gif
laboratory_gallery_b.gifblank.gif
mailorder_g.gifblank.gif
netprint2.gifblank.gif
workshop_g.gifworkshop_g.gif
exhibition_g.gifexhibition_g.gif
grafto.gifgrafto.gif
about_g.gifabout_g.gif
blank_2.gif
netprint.gifnetprint.gif
instagram_g.gifinstagram_g.gif
facebook_g.giffacebook_g.gif
tumblr.giftumblr.gif